信長の野望 出陣

【信長の野望出陣】攻城戦 虎の巻? 解説

信長の野望 出陣

 ぱんくずです。今回は信長の野望出陣の攻城戦を楽しむ上で私が意識していることを雑に解説していきます。特別スゴイことは何も書いていないですが参考程度にどうぞ。

注意事項

注意事項
  • この記事は攻略を完全に保証するものではありませんので、その点ご了承ください。
  • この記事は2024/06/21に書きました。情報が古い場合があるので注意。
  • 特別スゴイことは書いてないです

はじめに

攻城戦というイベントの位置づけ

 攻城戦はいわゆるPvP(対人戦)コンテンツで、群雄リーグが色々不透明なことを鑑みれば現状純粋な対人要素を楽しめる貴重なイベントとなっています。攻め手が有利な仕様(手動でプレイ可)なため、他のゲームのPvPコンテンツに比べれば比較的勝利体験・成功体験が得やすいです。

巷の評判、プレイヤーの熱量

 X等での評判はあまりよろしくないですね。無~微課金プレイヤーにとっては上位のプレイヤーに搾取されている感があるのが良くないのかもしれません。

 ただその評判と相反して攻城戦の売り上げは他のコンテンツと比べて堅調です。ピックアップの武将の強弱に関係なく毎回そこそこ売り上げが伸びてます。

 このことから私が受ける印象は『口では嫌々言いながらもキッチリ軍備の強化に勤しんでいる』です。試験勉強ダルすぎて全然やってないわと皆が言っていても本当にやってないのは少数派ですよね。似たような現象が起きているかもしれません。

工夫する意味

 頑張って編成考えてもすぐに城を奪われるし工夫する意味なんてない!そう考える方が多いかもしれませんが私はそう思いません。

 少しでも長く防衛できれば報酬は確実に増えます。工夫する意味は必ずあります。何もしないよりした方が絶対得られるものは大きいです。まずは毎日小判を上限まで受け取れることを目標に頑張ってみましょう。

攻城戦をプレイする上で意識するべきこと

とにかく戦力を盛れ!!

信長の野望出陣 プレイ雑記「見せかけの戦力の重要性」
↑この記事は最初の攻城戦が終わった後ぐらいに書いた雑記です。この頃から私の基本方針は変わっていません。とにかく戦力の数値をデカくすることが肝要です。

 参戦一覧から攻める城を選ぶ際、プレイヤーは無意識のうちに勝てそうな(弱そうな)相手を選びます。1分1秒でも長く防衛するためには少しでも戦力を盛って強そうに見せることが重要です。必然的に制圧ボーナスも重要と言えますね。

自分の印象よりも相手が受ける印象の方が大事

 あんまり強そうに見えないけど実際に戦ってみたらまあまあ強い編成

 ↑これ攻城戦では悪手です。たとえ防衛に成功しても士気が下がり数値上の戦力も弱そうに見えてしまうので、より攻められやすくなってしまいます。人によっては時間を空けて城を落とすまで何度も挑戦してくる人もいます。攻撃対象に選ばれた時点で損しているのです。

 ならどんな編成が強そうに見えるか?簡単なのはシンプルに多くのプレイヤーが『強そうと思っている武将』を並べることです。

 私が実際に使っていたハリボテ部隊を紹介します。
 秀吉が全盛期の攻城戦で私は2凸の秀吉を大将で使っていました。配下に威名が高い武将を敷き詰めてムキムキ編成に。ねねは1凸だったため編成から外しました。2凸なので戦法の範囲も狭くねねも入っていないため、この秀吉隊は見た目から受ける印象の半分も戦果を挙げられません。攻城戦は挑む前に相手の編成(配下)を確認できるため文字通りハリボテ部隊です。ですが参戦一覧の時点では覚醒状況&配下を確認できないためこの秀吉隊はめちゃくちゃ強そうに見えます(戦力も盛っているため)。「秀吉かぁ、どうせねねも入ってるだろうし相手にするの面倒だな・・・」と思ってもらえれば勝ちです。実際に防衛時間を多く稼ぐことができました。

 最近の流行りだと被ダメージ軽減盛の立花宗茂や御旗楯無武田信玄、足利義輝や騎馬島津義弘のような攻撃性能が高い武将がいるだけで強そうに見える武将です。もちろん秀吉もまだまだ現役ですね。

なるべく格下を攻める、防衛時間が長い城を攻めない

 なるべく格下を攻める。これは恐らくほとんどのプレイヤーが既に行っていると思います。奪還戦を発生させないためにも重要ですね。

 次に防衛時間が長い城を攻めない。これはどうでしょうか?わざわざ防衛時間が長い(経験値を稼ぎ終わった)城を選んで攻撃しているのにすぐ奪い返される・・・。このような状況になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。この状況は起こるべくして起きてます。以下で防衛時間が長い城を攻めるのはリスクがあるので避けた方が賢明な理由を説明します。

 防衛時間が長いということはそのプレイヤーの攻城体力は回復している可能性が高いです。仕様変更で攻城体力がゼロでも奪還戦が行えるようになりましたが、それでも新品の城を攻めるよりもリスクが高いのは間違いないです。なるべく戦力が低く、防衛時間が短い城を狙っていきましょう。

 弱いものいじめはしたくない・・・。その気持ちは理解できますが、さっさと必要分攻城経験値を稼いでフェードアウトすることも長い目で見れば他のプレイヤーの助けになります。
 細かいですが防衛報酬は約8時間でMax受け取れるので、8時間以上経過した城は部隊を引き上げさせましょう。その城付近のプレイヤーがノーリスクで入城できるようになり、参戦一覧に新品の城が現れて誰かがその城を攻めて美味しく攻城経験値を稼げる・・・。理想的な好循環が生まれます。

さいごに

 ↑で色々書きましたが、これはあくまでも私が普段意識していることであって皆さんに強制しているわけではありません。ただ少しでも皆さんのプレイの一助になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました